開発ブログ

〔お詫び〕掲示板のデータ削除について #追記あり#

Kinza 掲示板をご利用の皆様へ

# 7月9日 18:00時点において復旧対応を終えました。
# 掲示板の復旧までの対応に関しては、本記事の追記にて
# 詳細を致しましたのでそちらもご参照ください。

Kinza開発チームの玉城と申します。

本日、2014年7月8日の12時過ぎより掲示板をホスティングしているサーバーのメンテナンス作業を行う際に、誤ってこれまでに投稿された掲示板への投稿データとなるデータベースを削除してしまいました。
Kinzaに対してご要望・ご意見を下さった皆様、これまでの貴重な投稿を私たちの不手際により削除してしまい大変申し訳ございません。

現時点で、掲示板におけるデータは全て削除された状態となり、過去のトピックスは閲覧できない状態となっています。対応策として、出来る限りの復旧ができるか、検索エンジンのキャッシュよりデータの保存を進めております。キャッシュよりどこまで掲示板のデータ復旧ができるかはまだ不透明な状態ですが、進捗状況についてはこの開発ブログ及び掲示板上において随時経過をご報告させて頂きます。

尚、掲示板へのログインに必要となるユーザー名等の情報については、問題なく保管されており、掲示板の利用は継続して可能です。

取り急ぎとなりますが、現状の報告となります。

何卒宜しくお願い申し上げます。

Kinza開発チーム 玉城

〔追記 その1:2014年7月8日 15:50〕

Kinza開発チームの玉城です。

上記の掲示板データ削除の件、現状対応を進めている内容及び事象原因と再発防止策を記します。

現状の対応

出来る限りの復旧をする為、現在(1)から(3)の作業を進めております。(3)については、作業が完了の目処が立ち次第、改めて開発ブログの本ページ上にて状況をご連絡致します。

(1) ウェブページキャッシュからデータを保存
把握している限りの掲示板のURLよりデータを検索エンジンのキャッシュから取得をして保存しています。

(2) データのスクレイピングとデータ整形
上記(1)で取得したデータについてスクレイピングを行い必要なデータを抜き出し、掲示板のデータベースにインポート出来るような形に変更を試みます。上記(1)で取得できたデータ分については、過去と同様に掲示板で閲覧できるように生成を試みます。

(3) 掲示板へ生成したデータのインポート
上記(2)で作成した掲示板のデータを掲示板のデータベースに追加し、ユーザーの皆様に閲覧できる状況になるように致します。

事象原因

今回の投稿データの削除管理画面上からの誤った操作によりデータを消去してしまった事に起因しております。
掲示板システムは保存データをデータベースに保存しており、そちらのバックアップ体制も整えていなかったため、復旧を難しくしています。

再発防止策

再発を防止するため以下の防止策を策定いたします。

  1. 掲示板システムにおける保存データのバックアップ体制の構築
  2. 該当データベースの冗長化
  3. 管理画面から該当機能の削除

以上となります。

お伝えすべき内容があり次第、改めてこのページ上にて追記させて頂きます。
何卒宜しくお願い致します。

〔追記 その2:2014年7月8日 19:30〕

19:30時点における復旧作業の進展状況及び判明している点について追記致します。

(1):〔追記 その1:2014年7月8日 15:50〕に記載した「現状の対応」について、作業を進めております。検索エンジンのキャッシュより、ある程度の投稿データの確保が出来ましたが、これを掲示板へ生成したデータのインポートする前に、トピックの件名や時系列の順等を揃える処理をしています。明日(2014/7/9)の昼を目処に、現状確保できている掲示板の過去投稿データを反映させ、ユーザーの皆様に閲覧できる状態になる予定です。

(2):過去投稿データを復旧させた際になりますが、復旧したトピックについては各トピックにおいて投稿があった際に自動的にメールにてお知らせする設定が利用できない状態になると想定しています。本件の問題発生時(2014/7/8 12時過ぎ)以前にご要望やご意見を頂いたトピックに関しては、大変恐れ入りますがユーザー様の目視にてご確認頂きたく存じます。

(3):本件の問題発生について、本日16時半頃に掲示板を利用しているユーザー様の登録メールアドレスへご報告のメールを送信致しました。

以上となります。

引き続き復旧の作業を行います。経過については、またこのブログ上か掲示板にてご報告申し上げます。何卒宜しくお願い申し上げます。

Kinza開発チーム 玉城

〔追記 その3:2014年7月9日 15:00〕

7月9日 15:00時点における復旧作業の進展状況及び判明している点について追記致します。

(1):昨日の問題発生以前に投稿されたトピックは、スパム投稿を除いた72件が閲覧できるようになりました。現時点ではトピック数、投稿数、返信数、閲覧数、や投稿内容の改行が適切に反映されていないことを確認しており、そのあたりの調整を進めて参ります。

(2):上記(1)の72件のうち、一部のトピックについては、投稿内容が一部欠損しており、復旧に至りませんでした。ご要望・ご意見を受けた際にKizna開発チームより返信した内容は別途ファイルにて残っている可能性があります。ファイルがある場合は、個別に改めてその内容を掲示板へ返信したく存じます。

(3):〔追記 その1:2014年7月8日 15:50〕にて記載した再発防止策は、対処した内容の詳細について、追ってご報告させて頂きます。

以上となります。

引き続き復旧の作業を行います。経過については、またこのブログ上か掲示板にてご報告申し上げます。何卒宜しくお願い申し上げます。

h
Kinza開発チーム 玉城

〔追記 その4:2014年7月9日 18:00〕

7月9日 18:00時点における復旧作業の進展状況及び判明している点について追記致します。

(1):明らかなスパム投稿を除き閲覧できるようになった72件の各トピックについて、投稿数、返信数、閲覧数や投稿内容の改行等の調整・問題発生時点での内容が適切に表示されるように調整致しました。各トピックの閲覧数については、過去データの復旧が難しく、本日の時点でカウントがゼロから表示するようになりました。

(2):72件のうち、問題発生時点にて最新のトピックでした「BBS:トピックにステータスアイコンを」に関しては、検索エンジンのキャッシュ自体がされていない状態のため、復旧が適いませんでした。本トピックに投稿頂きましたユーザー様には別途メールにてご連絡差し上げたく存じます。

(3):現段階において、上記(2)を除くトピックの復旧が完了致しました。本件については、これで収束として、今後の再発防止策について詳細をご報告させて頂きます。

〔再発防止策〕

(1) 掲示板システムにおける保存データのバックアップ体制の構築
利用しているデータを数時間に1度バックアップデータを作成し、掲示板システムとは別のサーバーとなる、他社クラウドサービスへの保存を行うように設定致しました。
これにより今回のような事象が行った場合の復旧をより迅速に行えるようになります。

(2) 該当データベースの冗長化
掲示板システムで利用しているデータベースを複数にわける事により障害に対応しやすく致します。現在作業中になっており数日中に完了する予定です。

(3) 管理画面から該当機能の削除
今回の事象原因である誤って操作してしまった『データベースを削除する機能』を管理画面上から削除いたしました。これにより今後誤った操作によるデータの消失を防ぎます。

以上となります。

ユーザーの皆様には大変ご迷惑をお掛けしたことを改めてお詫び申し上げます。
引き続き再発の対策を講じていきますので、今後もKinzaのご愛用とご要望・ご意見を賜りますようお願い申し上げます。

Kinza開発チーム 玉城