開発ブログ

Windows Defender による libegl.dll の誤検知

こんにちは、Kinza開発チームです。

2016年9月5日現在、Windows DefenderによってKinza3.3.0の一部ファイルが検出されてしまう現象を確認しております。

  • 対象ファイル C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Kinza\Application\52.0.2743.116\libegl.dll

他の複数のウィルス対策ソフトでは検出を確認できないことからWindows Defenderによる誤検出の可能性が高いと思われます。
同様の現象が発生しているユーザの皆様には大変お手数ですが以下のURLの内容を参考に当該ファイルを除外設定していただくようお願い致します。

除外設定をせずに当該ファイルを削除していただいてもKinzaの使用は可能ですが、一部環境下で動画再生などができなくなる可能性がありますのでご了承ください。
対象ユーザの方々には大変お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

Kinza開発チーム一同