開発ブログ

[リリース] Kinza4.4.0を公開しました

こんにちは、Kinza開発チームです。

本日2017年12月19日付けで、Kinzaのアップデート版となるVer4.4.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

[更新内容]

  • 「新しいタブ」ページに、start.me のリンクを追加、さらに、(新規プロファイルの場合)「特定のページまたはページセットを開く」に、start.me のページを追加
  • ブラジルポルトガル語へのローカライズ (thanks Edu さん)
  • RSS リーダの atom 購読機能の実装 (thanks sion12345さん)
  • RSS リーダの フィードの確認機能の実装 (thanks Occupyさん)
  • 他言語環境での「新しいタブ」において、最新 RSS の表示を表示可能に (thanks 久遠さん)
  • 縦タブ&ツリーを利用時に、「親タブを閉じると子タブも閉じる」を選択した時のブラウザが終了する問題の修正 (thanks mdlmdlさん)
  • URLの文字列の末尾に全角空白があるときに、スーパードラッグを利用した際に、全角空白を削除 (thanks Patriotさん)
  • サイドバーのRSS、および、履歴からスーパードラッグを利用可能に(thanks fumasaさん)
  • ベースとしている Chromium のメジャーバージョンアップに対応(62.0.3202.94 → 63.0.3239.84

今回のアップデート内容は主に start.me との連携、ブラジルポルトガル語版の公開、そして、ベースとしている Chromium のバージョンアップへの対応になります。

start.meは、ブックマークマネージャー・RSS・リンク集等のブラウザに必要な機能を1ページに纏めて利用できるスタートページサービスです。ユーザーが自身でカスタマイズして利用できる便利なウェブサービスです。Kinzaのスタートページ機能と併せて、お試しください。

サービスの詳細は以下を参照ください。

Kinza 4.4.0のベースとなるChromium 63 では様々な修正がおこなわれております。ユーザーの皆様に影響のありそうな箇所としては、「JavaScript の動的モジュール読み込みの実現」があります。現在は、すぐに必要とならないJavaScript のソースコードを、最初のロード時に読み込みますが、必要になったタイミングで読み込むことができます。その結果、ページの表示が早くなります。

その他、Kinza 4.4.0では更新内容以外にも、いくつかの不具合の修正もおこなっております。ご利用のユーザーの皆様には是非アップデートの方をお願いできればと存じます。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同


 

Blog article for Kinza v.4.4.0

Hello everyone, this is the Kinza development team!

Today, on December 19th, we release the newest version (4.4.0) of Kinza.

You can download the new version here:

Update details:

  • A link to the web service “start.me” will be added to the „new tab“ page. The start.me page will also be added to the “open a specific page or set of pages” setting for users who use a new profile.
  • Start of Brazilian Portuguese language version. (thanks to Edu)
  • Atom subscription function was implemented into the RSS reader. (thanks to sion12345)
  • The URL of feeds can be viewed in the RSS reader. (thanks to Occupy)
  • RSS feeds will be displayed in the “new tab” page of other language versions of Kinza as well. (thanks to Kuon)
  • Problem that shutdown browser when selecting “Close parent tab and child tab“ while using vertical tab and tree tab was fixed. (thanks to mdlmdl)
  • Blank space at the end of a URL will be deleted automatically when super drag is used. (thanks to Patriot)
  • Super drag can be used from the RSS and browsing history in the sidebar. (thanks to fumasa)
  • Update following a major and some minor updates of Chromium (62.0.3202.94 → 63.0.3239.108

The main focus of this update is the start of Brazilian Portuguese language version of Kinza and the introduction of the “start.me” service.
“Start.me” is a web service providing a customizable start page equipped with useful links and feeds.

Along with Chromium 63, which Kinza 4.4.0 is based on, several bug fixes and improvements have been made.
A change that will affect all users is the start of dynamic module import for JavaScript. Up until now, JavaScript source code could only be loaded statically; meaning it had to be loaded all at once when accessing a site, even if the code was not needed right away. Dynamic module import allows the application to load only when it is necessary. As a result the waiting time for a website to open will be reduced.

Kinza 4.4.0 fixes the bugs mentioned above and some minor bugs not listed.
We kindly ask our users to update to the new version.

Sincerely,
Kinza development team