開発ブログ

[リリース] Kinza5.4.0(windows 版) を公開しました

こんにちは、Kinza 開発チームです。

本日2019年3月26日付けで、Kinza のアップデート版となる Ver5.4.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

今回のリリースは、Windows 版のみとなります。Mac 版は後日、リリース予定です。もうしばらくお待ちください。

[更新内容]

  • 新しいタブページにおいて、表示がおかしくなる問題の修正
  • 新しいタブページの刷新 (thanks inumiさん akibouya2010 さん)
  • 設定->タブ->タブの動作->アクティブなタブを閉じた後の位置を、直前に選択したタブを選んだときの動作の修正 (thanks para さん)
  • Chromium のメジャーバージョンアップおよび、その後のマイナーアップデートに対応 ( 72.0.3626.121 → 73.0.3683.86)

今回のアップデート内容は主に、不具合の修正、そして、ベースとしている Chromium のバージョンアップへの対応になります。

Kinza 5.4.0のベースとなるChromium 73 では、様々な修正、機能追加がおこなわれています。その中でユーザの皆様に影響がありそうなのは、Signed HTTP Exchanges (SXG)でしょう。Signed HTTP Exchangesは、配信元のサーバからコンテンツの出所が切り離されても、署名されたHTTPにより、元のサーバから配信されているように見える技術です。これにより、SSL秘密鍵を渡すことなくCDNの恩恵を受けることができ、ユーザにより素早くコンテンツを配信することが可能となります。

Kinza 5.4.0では、新しいタブページを刷新。ご要望の多かった「よく見るページ」のショートカット追加・編集機能と、ページカスタマイズ機能を実装いたしました。
ショートカット機能は、従来の「よく見るページ」では出来なかった、任意のページへのショートカット追加・編集が可能となりました。これにより、登録している各ページへのアクセスがよりしやすくなります。
ショートカットの追加は「ショートカットを追加」ボタンを押すことで新規に追加できます。

ショートカットの編集や削除は、各ショートカット右上に表示されているショートカットの編集メニュー(︙ボタン)から行えます。

ページカスタマイズ機能は、背景のテーマの変更や、ショートカットのリセットなどを行うことができます。
新しいタブページ右下にある歯車ボタンから、ページカスタマイズメニューを開き、各項目からページのカスタマイズが行えます。

その他、Kinza 5.4.0では更新内容以外にも、いくつかの不具合の修正もおこなっております。ご利用のユーザーの皆様には是非アップデートの方をお願いできればと存じます。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同