開発ブログ

閲覧しているページを簡単に Chrome で開く方法

こんにちは、Kinza Staff の O です。

皆さん、いつもご要望・バグ報告ありがとうございます。

今回は、Kinza で閲覧しているページを Google Chrome で開くことのできる少し便利な拡張機能「Open in Chromium Browser」をご紹介します。

Open in Chromium Browser : Chromeウェブストア

※こちらの拡張機能は、Google Chrome がインストールされている状態を前提とした拡張機能となっています。そのため、Google Chrome がインストールされていない場合は、事前にインストールをお願い致します。

まずは、拡張機能をインストールしていただき、右上に追加された、拡張機能のボタンから Open in Chromium Browser の初期設定画面に移動します。
赤線部分の「Click here」をクリックすると設定ファイルが入ったZIPファイルがダウンロードされます。

ダウンロードしたZIPファイルをを展開し、中にある「install.bat」を実行します。

Open in Chromium Browser の初期設定画面に戻り、「Check Connection」をクリックします。


右下に緑色の表示が出れば正常に設定が出来ています。

次に、右上に表示されているOpen in Chromium Browser の拡張機能ボタンを右クリックし、オプションを選択。Open in Chromium Browser の設定画面を開きます。

Open in Chromium Browser の設定画面 -> Misc -> Path to the executable2 に表示されている項目をChrome.exe がインストールされているディレクトリに書き換えます。
Google Chrome を通常のインストール方法で導入している場合は、以下の内容を貼り付けるだけでディレクトリの指定が出来ます。

「 C:\Program Files (x86)\Google\Chrome\Application\chrome.exe 」

ディレクトリの指定が完了したら、設定画面の下部に表示されている「Save」をクリックし設定を保存します。

これですべての設定が完了です。
右上に表示されている Open in Chromium Browser の拡張機能ボタンをクリックすることで、閲覧しているページを簡単に Google Chrome で開くことが出来ます。

また、なにかしらの不具合が発生した場合は、ゲストモードでの確認を含め、利用している OS、Kinza のバージョン、起動オプション(これらは、kinza://version から取得できます。)、利用している拡張機能一覧を、Kinza BBSへ報告いただけましたら、問題の切り分けができ、大変助かります。

皆様、よろしくお願いいたします。

Kinza Staff O