開発ブログ

Windows Defender による libegl.dll の誤検知

こんにちは、Kinza開発チームです。

2016年9月5日現在、Windows DefenderによってKinza3.3.0の一部ファイルが検出されてしまう現象を確認しております。

  • 対象ファイル C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Kinza\Application\52.0.2743.116\libegl.dll

他の複数のウィルス対策ソフトでは検出を確認できないことからWindows Defenderによる誤検出の可能性が高いと思われます。
同様の現象が発生しているユーザの皆様には大変お手数ですが以下のURLの内容を参考に当該ファイルを除外設定していただくようお願い致します。

除外設定をせずに当該ファイルを削除していただいてもKinzaの使用は可能ですが、一部環境下で動画再生などができなくなる可能性がありますのでご了承ください。
対象ユーザの方々には大変お手数おかけしますが、よろしくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

[リリース] Kinza3.3.0を公開しました

こんにちは、Kinza開発チームです。

本日2016年8月17日付けで、Kinzaのアップデート版となるVer3.3.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

[更新内容]

  • Chromiumのメジャーバージョンアップに対応(51.0.2704.84 → 52.0.2743.116
  • タブ
    • 縦タブ表示領域をサイドバーから独立
    • 縦タブ使用時に余白のダブルクリックで新しいタブを開く機能を追加 (thanks Bananashさん)
    • タブを開く状態(アクティブ、非アクティブ)設定を追加 (thanks simaさん)
    • タブを開く位置設定を追加 (thanks haltmanさんnanasiさん)
    • 閉じた後の位置設定を追加 (thanks haltmanさんnanasiさん)
  • サイドバー
  • スーパードラッグ
    • 新しいタブで画像を開く」アクションを追加 (thanks Lokalluさん)
  • RSS
    • ツールバーの設定から独立
  • その他
    • シークレットモードで起動する」設定を追加 (thanks KeiLさん)
  • ダウンロードマネージャー(chrome://downloads)にファイルを削除する機能を追加 (thanks height168さん)
  • 起動オプションの一部でエラーが発生する不具合を修正 (thanks kinza loveさん、taputapuさん)

今回のアップデートは、サイドバーの改善タブ周りの強化が中心となります。

まずサイドバーについてですが、上側にあった切り替えボタンを左側に配置するスタイルとしました。これによりウェブの表示領域とサイドバーの表示領域が揃い見やすくなりました。また、ご要望の多かったサイドバーを右に配置すること(右置き)も可能となりました。

image2016-8-5 14-33-47

「縦タブ」についてはサイドバーから独立する変更をおこないました。これまではサイドバーのブックマーク等と同時に縦タブを使用することはできませんでしたが、今後はサイドバーは左、縦タブは右に配置といった使い方もできるようになります。タブの配置については「タブの設定」の「タブバーの位置」から変更できます。

image2016-8-5 13-46-9

次に、タブ周りについてですが、Chromium系のブラウザでは弱いとされているタブの動作を細かく設定することが可能になりました。タブがどこに開かれ、タブを閉じた後にどのタブが選択されるかは時々ユーザーが意図しない結果となることがあります。これらの動きを細かく設定することで、タブの移動にかかる手間を省くことができます。

image2016-8-5 13-59-40

拡張機能でこの動作を実現しているものは多くありますが、拡張機能APIの制約上、動作に不自然さが感じられることが難点です。Kinzaは拡張機能APIを使用せず、ブラウザ本体に実装することによって自然なタブの動きを実現しています。これまで拡張機能を使用していた方は、ぜひKinzaの機能に置き換えて使用してみてください。

Kinza開発チームは、ブラウザの「見た目」や「操作性」を改善していくことは重要な課題だと考えており、今後もユーザーの皆様のご要望からKinzaを改良していきたいと考えております。もし本バージョンで実装した機能について、またその他のご提案などございましたら要望やバグ報告へご投稿ください。

使い方のページは、Ver3.3.0を前提とした内容に更新致しました。今回より実装された機能、及び改良を加えた機能の利用方法についてはそちらをご覧ください。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

[リリース] Kinza3.2.0を公開しました

こんにちは、Kinza開発チームです。

本日2016年6月15日付けで、Kinzaのアップデート版となるVer3.2.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

[更新内容]

今回のアップデートは、Mac版の追加が主な変更点となります。

Windows版のリリース当初から「Mac版も欲しい!」というご要望はいただいていたものの、これまでリソースの関係から他のプラットフォームに着手することはできておりませんでした。ただし、近年の傾向としてMacの利用者数も徐々に増えてきており、有難いことに関係各社様からも「KinzaにMac版はないのですか?」と問い合わせをいただくようになっておりました。

Kinzaは幅広いユーザー様にこのブラウザをご使用いただきたいという思いから、本バージョンよりMac版の提供を開始するにいたりました。現時点でWindows版とほぼ同等の機能を実現できており、新規ユーザー様にもご満足いただけると思っております。すでにKinzaご利用のユーザー様でもMacをお持ちでしたら、是非ご使用いただければと思います。

※現時点で開発チームで動作を確認しているバージョンは Mac OS 10.10 / 10.11 となります。

新しいプラットフォーム開発への第一歩を踏み出した後も「ユーザの声で進化するブラウザ」はまだまだ成長を続けます。Macユーザーの皆様もぜひKinzaのサポート掲示板にご投稿ください。Macユーザーならではご意見もお待ちしております。

mac_top_blog2

使い方のページは、Ver3.2.0を前提とした内容に更新致しました。今回より実装された機能、及び改良を加えた機能の利用方法についてはそちらをご覧ください。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

[リリース] Kinza3.1.0を公開しました

こんにちは、Kinza開発チームです。

本日2016年4月27日付けで、Kinzaのアップデート版となるVer3.1.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

[更新内容]

  • Chromiumのメジャーバージョンアップに対応(49.0.2623.87 →50.0.2661.87
  • サイドバーの設定(kinza://settings/kinzaSidebar)を一新して他の設定と同じ階層に移動
    ※前バージョン(3.0.0)までの設定とは互換性がありません、大変お手数ですが再設定をお願い致します。
  • サイドバーの設定の「URLを開くタブ」から以下の選択肢を削除
    • 新しいウィンドウ
    • シークレットウィンドウ
  • サイドバーの設定に以下を追加
    • 拡大/縮小
  • サイドバーの設定に「タブ」を追加(設定項目の一覧は以下)
    • 検索ボックスを表示しない
    • 新しいタブボタンを表示しない
    • タブの高さ(thanks nanasiさん)
  • サイドバーをフルスクリーン状態でも表示できるように変更
  • タブの設定(kinza://settings/kinzaTab)の「タブバーを表示しない」を選択した場合に余白を詰めるように変更
    ※ウィンドウが最大化、フルスクリーンモードでない場合
  • デフォルトの検索エンジンに関わらず右クリックメニューから「Googleで画像を検索」を使用できるように変更(thanks solaclexさん)
  • マウスジェスチャーの一部アクションの挙動を修正(thanks opticaさんhyonさん)
  • 新しいタブの「もっと見る」をクリックしたときRSSページ(kinza://reader)が開かない不具合を修正(thanks halさん)
  • スーパードラッグの検索エンジンに拡張機能で追加されたエンジンを設定できてしまう不具合を修正(thanks つけものさん)
  • 動作環境よりWindows Vistaを除外

今回のアップデートは、既存機能の変更・修正がメインとなります。

まず、本バージョンからサイドバーの設定(kinza://settings/kinzaSidebar)を他の設定ページと同じ階層に移動させていただきました。この関係上、申し訳ありませんが前バージョンまでの設定を一度リセットさせていただくことになりました。大変お手数ですが再設定をお願い致します。設定ページの移動と同時に設定項目の追加も行っていますので一度確認いただければと思います。

マウスジェスチャーについても「上へスクロール」「下へスクロール」「ページの一番上へ」「ページの一番下へ」のアクションの挙動を修正しました。具体的には、フレーム未対応のページでのスクロールに対応しました。また、複数スクロールバーがあるページの場合はジェスチャーの始点がある位置に対応した部分がスクロール可能になります。

細かい部分では、デフォルトの検索エンジンによらず「Googleで画像を検索」を右クリックメニューから使用可能になりました。画像検索の手間が減り、利用しやすくなるかと思います。

また、ご報告いただいたいくつかの不具合についても修正を行っております。

使い方のページは、Ver3.1.0を前提とした内容に更新致しました。今回より実装された機能、及び改良を加えた機能の利用方法についてはそちらをご覧ください。

重要なお知らせ

今回のアップデートより KinzaのベースとなっているChromiumの動作環境に合わせていくためにWindows Vistaを正式に対応OSから外しました。それに伴い、Windows Vista以前のOSにおけるインストールは出来ないようになっております。Windows Vista以前のOSにてKinzaをご利用いただいているユーザー様には恐れ入りますが何卒ご理解のほど御願い申し上げます。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

GW期間中の掲示板対応について

GW期間中の掲示板対応について

こんにちは、Kinza開発チームです。

Kinzaの要望やバグ報告(掲示板)に関して、GW期間中の対応について周知致します。
2016年4月29日(金)から2016年5月8日(日)の間の投稿に関しては、5月9日(月)以降に順次ご回答させて頂きたく存じます。

何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

Kinza開発チーム一同

[リリース] Kinza3.0.0を公開しました

こんにちは、Kinza開発チームです。

本日2016年3月18日付けで、Kinzaのアップデート版となるVer3.0.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

[更新内容]

  • Chromiumのメジャーバージョンアップに対応(48.0.2564.97 → 49.0.2623.87
  • サイドバーに縦タブ機能を追加
    (thanks ゆらゆらさん、niwatoriさんwxさん、まーちゃんさん、nanasiさんjfajwaagさん)
  • タブの設定(kinza://settings/kinzaTab)に以下を追加
  • マウスジェスチャーの設定(kinza://settings/kinzaMouseGesture)、
    ショートカットキーの設定(kinza://settings/kinzaAccelerator)に以下を追加
    • タブをひとつ前に移動
    • タブをひとつ後ろに移動
    • アドレスバーにフォーカスを移す

今回のアップデートは、Kinzaリリース当初よりご要望をいただいていた縦タブ機能の実装が中心となります。

レイアウトの関係上、縦タブはサイドバー機能の一つとして実装させていただきました。サイドバー上部に追加された「タブ」アイコンをクリックすることによりサイドバー内にタブの一覧を表示可能です。

ver300_01

サイドバーには「ブックマーク」などの既存の機能も存在します。故に頻繁に切り替えが起きる可能性を考慮し上部のタブバーは自動での表示・非表示には対応しておりません。上部のタブバーが不要な方はタブの設定に今回追加された「タブバーを表示しない」をチェックすることでタブバーを常に非表示にすることが可能です。

縦タブ機能を使用すると多くのタブを開いてもタイトルが見やすいなどの利点がありますが、タブを開きすぎて逆に所望のタブを見つけることが困難になることもあります。そこで、Kinzaではタブの簡易検索ボックスを設置しました。この検索ボックスに文字列を入力すると全タブの「タイトル」「URL」と入力文字列を比較し部分一致するタブのみを表示することが可能です。ご希望のタブを素早く見つけることが可能ですので是非活用していただければと思います。

また前回リリース時のブログ記事でも言及しておりますがGoogle Chrome(Chromium)のサポート環境からWindows Vistaが外れる関係上KinzaでのWindows Vista対応は本バージョンで最後となります。次期バージョン以降も利用は可能ですが、XP同様サポート対象外となることをご理解いただいたうえでご利用ください。

使い方のページは、Ver3.0.0を前提とした内容に更新致しました。今回より実装された機能、及び改良を加えた機能の利用方法についてはそちらをご覧ください。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

ウェブサイトをHTTPS化いたしました

こんにちは、Kinza開発チームです。

Kinzaではユーザーの皆様に安心してWebサイトをご利用いただくため、WebサイトをHTTPS暗号化いたしました。

kinza_ssl_160216

Chromiumでは非HTTPSページを表示した際に「安全でない」としてオムニボックスにあるアイコンで警告マークを表示する提案がなされています。
それをうけて Google Chrome の開発版ではオプションの指定は必要なものの、この機能を利用する事ができるようになっており、今後ChromiumでもHTTPSを推進する流れは更に強くなりそうです。

non-secure-as-non-secure

またGoogleではHTTPS暗号化がされているかどうかを、検索結果ランキングのアルゴリズムのシグナルの一つとして利用する事を表明いたしました。

このように2016年はウェブサイトのHTTPS化がより進みそうです。Kinzaもソフトウェアだけでなくウェブサイトも日々改善をしていきたいと考えておりますので、ぜひ応援の程よろしくお願い申し上げます。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

[リリース] Kinza2.9.0を公開しました

こんにちは、Kinza開発チームです。

本日2016年1月29日付けで、Kinzaのアップデート版となるVer2.9.0を公開致しました。最新版のダウンロードは、以下リンク先よりお願い致します。

[更新内容]

  • Chromiumのメジャーバージョンアップに対応(47.0.2526.106 → 48.0.2564.97
  • タブの設定(kinza://settings/kinzaTab)に以下を追加
  • インストーラーの見た目を修正

今回のアップデートは、ご要望いただきましたタブ周りの設定に関するものが中心となります。中でもタブの形状変更については一度お試しいただきたい機能です。

Chromiumのタブの形状は台形ですが、これは古くからブラウザに慣れ親しんだユーザーから見れば特別な形に感じる方もいるはずです。そこでKinza 2.9.0では、3種類のタブからお好みに応じて切り替えられるようになりました。

tab_shape

また前回のブログ記事にて、今後のリリーススケジュールと国際化についてご案内させていただきましたが、Kinza 2.9.0でインストーラーの見た目を刷新し、英語表示にも対応しました。新しいウェブサイトのデザインに合わせるとともに操作感もシンプルになっていますので、ぜひアップデートをお試しいただければと思います。なおインストール方法はこちらをご参照ください。

さて、Chromiumのバージョンアップにつきましては今後Google Chrome(Chromium)のサポート環境からWindows XPおよびVistaが外れることがアナウンスされています。2016年4月以降も利用は継続できますが、アップデートは受け取れなくなるとのことです。詳しくは以下のブログ記事(英語)をご確認ください。

Updates to Chrome platform support(英語)

KinzaはChromiumをベースとするソフトウェアになりますので、今後のKinzaのリリースも同様にWindows XPおよびVistaの環境についてはサポートされなくなります。該当OSをご利用されているユーザーの皆様にはご不便おかけして申し訳ありませんが、予めご了承のほどお願いいたします。

使い方のページは、Ver2.9.0を前提とした内容に更新致しました。今回より実装された機能、及び改良を加えた機能の利用方法についてはそちらをご覧ください。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

今後のリリーススケジュールと国際化について

こんにちは、Kinza開発チームです。

あけましておめでとうございます。

昨年は様々なユーザーの皆様とやり取りできたことを心からうれしく思います。本年も皆様とKinzaを作り上げることができればうれしく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、リリーススケジュールについて特に告知はしていなかったものの、これまでKinzaは月末を定例としてアップデートしてまいりました。ご存知のとおりChromiumをベースとしておりますが、今となってはChromium自体が目まぐるしく成長していくソフトウェアとなりました。特にユーザーにとって重要なアップデートがメジャーバージョンアップで、以下のような改善がおこなわれています。

  • 新機能の追加
  • セキュリティに関する修正(重大なものを含む)
  • 安定性、パフォーマンスの向上

Chromiumのメジャーバージョンアップは、Kinzaのような月末ではなく数週間をサイクルとしておこなわれております。このサイクルによりChromium派生ブラウザをご利用のユーザーの皆様にとっては「Chromiumのバージョンにきちんと追従できていること」はとても重要なこととなります。派生ブラウザの中にはメジャーバージョンアップに追従できなくなり、ユーザーの関心を失うものも少なくありません。

そこで今後のKinzaはChromiumのメジャーバージョンアップ後を目処にリリーススケジュールを調整することにいたしました。これによって先述のメジャーバージョンアップのメリットをユーザーの皆様にいち早くお届けできるとともに、ブラウザそのものにもご満足いただけるものと考えております。ただし、開発チームが必要と判断した場合にはその都度変更の可能性がございますので、その点はご理解いただきたく思います。

また、Kinzaは日本のユーザーの皆様によって支えられるソフトウェアとして成長しておりますが、海外のユーザー様に向けた対応を順次進めていることをお知らせいたします。多言語化やサポート体制の整備など多くの課題はございますが、Kinzaの魅力を海外のユーザー様にも知っていただければという思いからです。ご留意いただきたいのは、Kinzaは日本のユーザーの皆様の声からスタートするソフトウェアということに変わりはないということです。

2016年もKinzaは進化し続けるソフトウェアとして精進してまいります。ユーザーの皆様のご期待が高まる一方で、開発チームも日々改善をしていきたいと考えておりますので、ぜひ応援の程よろしくお願い申し上げます。

以上、今後とも何卒宜しくお願い致します。

Kinza開発チーム一同

年始年末の掲示板対応

こんにちは、Kinza開発チームです。

Kinzaのフォーラムに関して、年始年末の対応について周知致します。

Kinza開発チームは、2015年12月29日が年内最後の活動日となります。 28日までに投稿されたトピックについては29日にご回答させて頂きますが、2015年12月29日(火)から2016年1月3日(日)の間の投稿に関しては、1月4日(月)以降に順次ご回答させて頂きたく存じます。

何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

Kinza開発チーム一同